トライリンガルへの道 ~時々、ワンコ

13歳の娘、学校で英語、馬場で中国語、家で日本語… この先どうなる!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叱られてもいいんだよ

気付けば、トライリンガルをテーマにしたブログだったのに
ワンコや、自分の日常を ネタ にすることが 多くなっていました

今日は、娘のことをお話します...

6年生になって 新しい学校に通い始めて もうすぐ 2ヵ月になります

親は なにかと 物入りでした が、娘は 元気に過ごしています

台湾独特の繁体字、ふりがな、言いまわしにも すっかり慣れたのか
学校の宿題も 自分でこなせるようになってきたし
「小考」=日々のテスト も 人並み な 点数が取れるようになりました
自信がつけば、もっと 勉強が楽しくなることでしょう

最近、娘や 他のお子さんの話を聞いていて 思うことは
     叱られ慣れてない
                ということです

娘は、私には よく怒られるので、慣れっこなんですが
 学校の先生に叱られるのを 異常に 恐れています

それは、例えば
やるべき宿題のワークブックを 家へ持ち帰るのを忘れたことの反省より 大きく
宿題を 明日までにやるためにどうすればいいかを 考える より
明日 叱られないために どうすればいいかを 考える ありさま

  そうじゃないでしょ!!

・・・と 言っても 「先生に叱られる~」 と 泣きが入るんです

思えば、私が 小学生の頃は、毎日、教室で 誰かが ド叱られて
クラス全員が 自分が怒られたように ちぢみ上がって シ~ンとなって
休憩時間になれば、当の本人が 「えへへ」 と 照れ笑いして
他の子供が、「先生、めっちゃコワイよなー」 と 同情して・・・おしまい、でした

私自身、先生に こっぴどく叱られた経験は あるけれど
もちろん、その瞬間は ショックだし、恥ずかしいし、ヤベーッ! だけど
その後、クラスでは 「さっきの先生、すごかったよなー」 で 笑い話になってました
めずらしい事ではないし、みんな 次は 自分かも? って 思ってるから
たいして ひきずらないんですね

今は、先生は みんなの前で 1人の生徒をドカーンと叱ることは 少ないようで
万が一、叱られたりすると、もう、その1回限りで 死定了 ←中国語
 ケンシロウ風に言えば、「おまえは もう 死んでいる・・・」 と なるようです

周りのクラスメートも そんな風に 誰かが叱られるコトが 少ないせいか
「うわぁ~、サイアクー」 ってことになって
その子は 立ち直るきっかけが 無いんですよね・・・


学校以外にも・・・田んぼの あぜ道を 走ってて、農家のおじちゃんに
「コラーっ あぜ道 走るなー くずれるやろうがー!
          走るんやったら、真ん中 走れー」
・・・って 叱られて、それは 怖かったけど、
 (そっか、あぜ道は、端っこを踏んだら 崩れるんやなぁ~)
なんて、勉強になったりね、、、親には叱られたこと内緒にしてたけど

近所のオバちゃんに怒られることも フツーにあったけど
今、私が、他の家のお子さんを叱るか、って言えば、叱らないなー
大人も悪いんだよね、きっと・・・


娘には、「叱られることが 悪」 なんじゃなくて
    「叱られた後 どうするか考えるのが 善」 なんだって
 早く気付いてほしいんだけど 難しいのかなぁ~ ムズカシイんだろーなー



↓↓↓ 応援クリックお願いします。お好きなバナー押してくださいネ
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
          ありがとうございました あひる Have a good day !! 
スポンサーサイト

Comment

No title 

いつから叱らない、叱れない
世の中になったんでしょうね~
うちなんて母の事、鬼ばばぁ~って思ってましたよ
なんてったって
家の畑の電信柱にくくりつけるんだよ
今の世の中、立派な虐待になるだろうなぁ
泣きわめいてて近所迷惑だったろうけど
今じゃそれなりに笑える思い出ですぅ^-^
  • posted by くーちゃんママ 
  • URL 
  • 2010.10/20 23:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

昔は、学校でも、家でも、近所でもよく怒られましたね!
親には、悪いことするとすぐに先生言うよ、、と脅されて
先生は、ほんとに怖かったです!
それに比べ、今の先生は優しいです~
私も3人育て、もっとガツンと言って欲しい時がありました!
難しいですね、飴と鞭は!

今日も、海の向こうからv-238
  • posted by ベルママ 
  • URL 
  • 2010.10/21 18:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

reply 

くーちゃんママさんへ

 ほんと、不思議ですよね~ いつからでしょう?
 それにしても・・・電信柱にくくりつけられたんですか!?
 それはそれは・・・ってか、くーちゃんママさん、何やらかしたんでしょうね?笑
 私も、娘をくくりつけたくなる時、ありますよ・・・


ベルママさんへ

  「先生に言うよ!」って言われたら、ドキっとしましたよねぇ
 私も、情けないことに、親だと いつものこと、って思われてしまって
 あまり効果がないので、先生にガツンと言ってもらいと
 毎日のように思ってます・・・
 飴と鞭の使い分け、って本当に難しいです

 娘も発展途上なら、親の私も発展途上中・・・ 
  • posted by ベルベル 
  • URL 
  • 2010.10/23 01:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ベルベル

Author:ベルベル
    ♪ ♪ ♪
中華圏に駐在すること
      10年目・・・
夫と 13歳の娘と
2009年11月28日生 の
 ヨーキー・マロンと
元気に暮らしています♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ランキング(ブログ村)

応援ポチ お願いします にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ        お好きなジャンルをクリックしてね          ありがとうございました あひる     Have a good day !! 

最新記事

メールフォーム

お気軽にメール下さいね

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者のみ 読ませて    いただきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。