トライリンガルへの道 ~時々、ワンコ

13歳の娘、学校で英語、馬場で中国語、家で日本語… この先どうなる!?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の解決策~安親班

台湾は、夫婦共働きが当たり前の社会です。

ですから、小学校の下校が4時だったり、学年によっては半日授業だったりすると
台湾の公立小学校)子供が、その後、どこで過ごすのか考えなければいけません

そこで、親の強い味方が、「安親班」なのです

安親班は、日本の学童保育と学習塾の中間のような施設です

台湾公立小学校は、親の送り迎えが前提ですから、下校時、安親班の先生が
親の代わりに校門で子供たちを迎え、安親班まで連れて行ってくれます

子供たちは、学年ごとにクラスに入り、その日の学校の宿題をし、
その後は、安親班の決めたカリキュラムに沿って、予習復習をします

  ↓5年級、娘の小テスト
安親班-プリント

  ちなみに、中国も台湾も、レ点無印 が正解で、×○ が不正解です
  家での学習で、日本式に丸を付けたら、とってもガッカリされたことがあります
  「こんなに間違ってるの~?がっくり 」って・・・顔-エヘ 汗

娘の安親班でのカリキュラムは、宿題→各教科のポイント暗記→小テスト、
                                 の流れになっているようです

私は、毎晩8時に娘を迎えに行きますが、
多くは、9時前後に、ご両親が仕事帰りに迎えに来ているようです

ですから、お菓子も夕食も、安親班が用意してくれます
  (娘は「家で食べたい」というので、帰宅後、食事しますが)
共働きのご家庭にとって、なんて頼りになるんでしょう!!
日本の共働きのお母さんの「いいなー」って、つぶやく声が聞こえてきそうです

台湾の小学校は、夏休みと旧正月と、長期休暇が2回あります
もちろん、その時期も、安親班は、朝から子供を預かってくれます

なんてったって、「親が安心」から「安親班」とネーミングされてるんですからねっ拍手拍手 パチパチ

さて、気になる「お月謝」ですが・・・
娘の安親班は、他より少々高めですが、月々6,000元(=1万8千円)です
学費+教材費+食費+光熱費、全部込みのお値段です

       安っ・・・びっくり


現在、1月中旬に行われる期末テスト前です
テストが近づくと、土曜日も補習が始まり、今日も娘は、安親班に行ってます
(もちろん、その費用も込みです)

親にとって、なんて素晴らしい!!(娘にとっては、どうか知りませんが・・・顔-エヘ 汗


さぁ、娘は、安親班に通って、
    パパの出した条件をクリアーし、犬をゲットできるのでしょうか??

      頑張れ!娘!! アップロードファイル加油

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ベルベル

Author:ベルベル
    ♪ ♪ ♪
中華圏に駐在すること
      10年目・・・
夫と 13歳の娘と
2009年11月28日生 の
 ヨーキー・マロンと
元気に暮らしています♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ランキング(ブログ村)

応援ポチ お願いします にほんブログ村 ライフスタイルブログ 三人暮らしへにほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ        お好きなジャンルをクリックしてね          ありがとうございました あひる     Have a good day !! 

最新記事

メールフォーム

お気軽にメール下さいね

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者のみ 読ませて    いただきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。